洞窟探検で念願の廃坑を発見!しかも超巨大!!|#33 おじクラ – マインクラフトPE

洞窟探検で念願の廃坑を発見!しかも超巨大!!|#33 おじクラ - マインクラフトPE

ごきげんよう。
マイクラPEの世界に落ちたおじさんです。

マインクラフトの世界では、洞窟探検が趣味のわたくし。
何度も洞窟に入っては鉱石採掘などしてきたわけですが、洞窟探検をしているのにはひとつ目的があったのです。

それが、廃坑の発見。
神のお告げによると、どうやらそこにはお宝が置かれ、そこでしか出会うことのない生物がいたりもするそうなのです。

未知のものはぜひ体験してみたいところ。
そう思いながら洞窟探検を続けていたのですが、なかなか見つけられずにおりました。

それが先日、ようやく廃坑を発見することに成功!
一度拠点に戻り装備を揃え、満を辞して廃校へと向かったのでした。

洞窟探検の末、念願の廃坑とご対面

廃坑はこうも見つけられないものか……。
洞窟探検が趣味の私にとって、それは割と早めに出会うものだと思っていたのですが、その考えは甘いものでした。

洞窟探検で念願の廃坑を発見!しかも超巨大!!|#33 おじクラ - マインクラフトPE
ごきげんよう。 マイクラPEの世界に落ちたおじさんです。ついに……ついにおじクラでもこの時がやって参りました。 これまで鉄やゾンビから奪った金の防具でごまかしてきた私で…

ようやく廃坑を見つけた時にはそれはもう喜びました。ただ、神のお告げによると廃坑は危険なところのようなので、冷静になって一度拠点へと戻り準備を整えます。
前回は、全身の防具をエンチャント済みのダイヤモンド防具としました。

洞窟探検で念願の廃坑を発見!しかも超巨大!!|#33 おじクラ - マインクラフトPE

村から走って3分ほどのところにあるこちらの入口が、廃坑のある洞窟へと通じています。
廃坑までの道には松明で目印をつけてあるので、スムーズに廃坑まで向かうことができます。

さて、おじクラでは初めての廃坑。
どんな場所なのか、どんな探検になるか楽しみで仕方ありません。

初めての廃坑……ん、廃坑ってこんなに広いの?

洞窟探検で念願の廃坑を発見!しかも超巨大!!|#33 おじクラ - マインクラフトPE

こちらが発見した廃坑の入口。
洞窟でも深い層に存在していることもあってか、廃坑の中にも外にも水とマグマがあちらこちらにあって、油断するとマグマダイブしてしまいそうな状態です。

洞窟探検で念願の廃坑を発見!しかも超巨大!!|#33 おじクラ - マインクラフトPE

マグマを見たら松明で消したり、範囲が広い場合は水で黒曜石に変えてしまいます。
水に足をとられてそのままマグマへ……ということもあり得るので、水も止めながら中へと進んでいきます。

洞窟探検で念願の廃坑を発見!しかも超巨大!!|#33 おじクラ - マインクラフトPE
松明で明るくしながら進んでいくのですが、松明をつけるまではしっかりと暗く、何が出てくるかわからない怖さがあります。

洞窟探検で念願の廃坑を発見!しかも超巨大!!|#33 おじクラ - マインクラフトPE

暗い中で鉱石を見つけたので採掘してみたらこの通り。マグマが降り注いできました……。
この他にも、松明をつけたら辺りの砂利が全て落ちてきて生き埋めにもなりかけました。廃坑恐ろしや。

洞窟探検で念願の廃坑を発見!しかも超巨大!!|#33 おじクラ - マインクラフトPE

とにかくすごい量のマグマ。
廃坑探検の最初の作業はマグマ消しから始まりました。折角前回ダイヤモンド防具を一式揃えたので、全ロスするのは嫌ですからねぇ。

洞窟探検で念願の廃坑を発見!しかも超巨大!!|#33 おじクラ - マインクラフトPE

廃坑の中をある程度探索してみたのですが、この炭鉱とにかく広い!
ずっと通路が続いているわけでなく途切れ途切れになっているのですが、この階以外にも上の階と下の階があり、ひとつひとつのエリアが広すぎてとてもさらっと探索できる規模ではありません。

洞窟探検で念願の廃坑を発見!しかも超巨大!!|#33 おじクラ - マインクラフトPE

ひとまず、廃坑のエリアの大体中央くらいの場所に仮拠点としてチェストを設置。
ここから廃坑内を探索して、お宝や鉱石・レールなどもすべて回収していくことにしました。

結果、廃坑の中でその間暮らすことになり、しばらく日の目を見られなくなるとは最初は思いもしませんでした。
いやぁ、とにかく広かったです。最終的に、この仮拠点のチェストはラージチェスト4つでも足りなくなったくらいです。

では、今回はここまで。ごきげんよう。

カテゴリ別記事一覧
おじさんのマイクラBE生活

Minecraftのゲームアプリをダウンロードしてすぐプレイ!

ポチッとしていただけると喜びます

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

*