製図家の森林探検家の地図で探検したら散々な目に……|#51 おじクラ – マインクラフトPE

製図家の森林探検家の地図で探検したら散々な目に……|#51 おじクラ - マインクラフトPE

ごきげんよう。
マイクラPEの世界に落ちたおじさんです。

ここのところ村の発展のために家を建築していたこともあり、増えてきた村人さんたち。
村人さんの中でも、エンチャント本を取引してくれる司書さんが特に重宝するのですが、同じ白い服を着ていながらも違う職業の村人さんもいるのです。

それが、製図家さん。
製図家さんは”森林探検家の地図”と”海洋探検家の地図”という、森の洋館と海底神殿の場所を示した地図を取引してくれます。

今回、森の洋館を探そうと”森林探検家の地図”を片手に探検に出たのですが、これがあまりにも遠くて大変な目に合ってしまいました……。

製図家さんと探検家の地図を取引して探検に出よう!

村の発展を目指し村づくりを進めているこの頃。

製図家の森林探検家の地図で探検したら散々な目に……|#51 おじクラ - マインクラフトPE
ごきげんよう。 マイクラPEの世界に落ちたおじさんです。ここのところ少しずつ進めている村の発展。 整地をして村の敷地を拡げ、建築物を増やすことでちょっとずつ賑やかになっ…

ただ、村づくりをしているとどうしても探検に出たくてうずうずしてくるものです。

製図家の森林探検家の地図で探検したら散々な目に……|#51 おじクラ - マインクラフトPE

そんな折、司書さんらしき村人さんが歩いていたので店に入ってもらおうと話しかけてみると、どうやら司書さんではなく製図家さんという職業。
試しに取引してみると、探検家の地図というものが取引できるようでした。探検家の地図なんて、おじさん心を燃やすネーミング。

製図家の森林探検家の地図で探検したら散々な目に……|#51 おじクラ - マインクラフトPE

探検家の地図には”森林探検家の地図”と”海洋探検家の地図”があったので、どちらも取引でGET。
この地図を持って探検に出よう!という魂胆です。

“森林探検家の地図”には森の洋館、”海洋探検家の地図”には海底神殿の場所が記してあるようですが、まだ海底神殿はハードルが高いかなと、”森林探検家の地図”を片手に森の洋館を目指すことに。

森林探検家の地図を片手に森の洋館へ!ところが……

製図家の森林探検家の地図で探検したら散々な目に……|#51 おじクラ - マインクラフトPE

森林探検家の地図を開いてみると中央に家型のアイコンがありますね。
地図を左手に持って、荷物を運びやすいラバにまたがって森の洋館を目指します。

製図家の森林探検家の地図で探検したら散々な目に……|#51 おじクラ - マインクラフトPE

地図で方向を確認しながら向かいますが、一向に地図内の自分を示したアイコンは移動しません。
バイオームをいくつか抜けても変化なし。これは長旅になりそうですね。

製図家の森林探検家の地図で探検したら散々な目に……|#51 おじクラ - マインクラフトPE

一面海が広がる場所があったので、ラバにリードをつけて氷上歩行でスタスタ。
探検では氷上歩行がとにかく便利。

製図家の森林探検家の地図で探検したら散々な目に……|#51 おじクラ - マインクラフトPE

そんなこんなしていたら「ありの〜ままの〜!」の実績解除。

海の上で日が暮れてきてしまったので、小島を見つけてベッドで就寝……としようと思ったのですが、その瞬間にクリーパー殿がボーン。なんと、愛馬(愛ラバ?)であるラバさんがお亡くなりになってしまいました。悲しすぎる。

製図家の森林探検家の地図で探検したら散々な目に……|#51 おじクラ - マインクラフトPE

ラバさんを失って意気消沈。
もう帰ろうと拠点に戻ろうとしていると、途中で砂漠の寺院を発見!

製図家の森林探検家の地図で探検したら散々な目に……|#51 おじクラ - マインクラフトPE

宝をGETして少しでも気を紛らわせようと寺院の中へ。
ん、でもこれ、なんかいつもの砂漠の寺院と様子が違う気が……。

製図家の森林探検家の地図で探検したら散々な目に……|#51 おじクラ - マインクラフトPE

宝があるはずの底を覗き込んでみると……いやはやさっぱり何もありませんねぇ。
ここまで来た記憶はないですし、こんなこともあるんですかね。

ラバを失った上に、砂漠の寺院を見つけたにも関わらず宝が無いとは……本当についておりません。
このあと、肩を落としながら遠い道のりを戻っていったのは言うまでもありません。がっかり。

では、今回はここまで。ごきげんよう。

カテゴリ別記事一覧
おじさんのマイクラBE生活

Minecraftのゲームアプリをダウンロードしてすぐプレイ!

ポチッとしていただけると喜びます

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

*